携帯サイトはこちら


facebook
Twitter
音楽結社の投稿
最近のコメントは?
過去記事の倉庫
最新の投稿動画
音楽仲間のリンク
♪ 全てのリンクを見る ♪

 以下は新着情報で〜す!

須賀川のバンド情報

 ♪人気ランキング表示
掲示板投稿
トピック 返信 最終投稿
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


新規登録
関係ブログリンク

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 須賀川情報へ

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ




-- 音楽結社(須賀川ネットシティの音楽、音響、照明部門)atomのブログです --

「音楽結社」とは、須賀川ネットシティからスピンオフした、音楽、音響、照明部門です。 「マチナカライブ」をはじめ、須賀川近郊の演奏会やイベント、スタジオ、コンサート、ライブ等の音響、PA、SRサービス、ライティングサービスや構成、企画、演出をボランティアで行っています。ご相談は上部の「問合せ」から!
音楽結社 - atomさんのエントリ
 atomさんのエントリ配信

2011/07/26
フォレストコンサートの音響と照明は?
カテゴリ: 音響、PA、SR : 

執筆者: atom (9:10 pm)
 
こんにちは〜
「フォレストコンサート」実行委員長のatomでっす !!

やっとフォレストコンサートが終了しました!

今回、須賀川ネットシティ(音楽結社)にとっては久々の大きなイベントだったんで、非常に苦労しました
色々問題も起きましたが、これもイイ経験になりましたね!

それでは、須賀川ネットシティ(音楽結社)がボランティアとして今回「フォレストコンサート」に無償提供した音響システム、照明システムを簡単に紹介しま〜す!



フォレストコンサートのステージ全景



今回の音楽結社提供のFOHはラインアレイ L−8システム



今回はLoBox 1対向、HiBox 2対向で・・



今回のFOHは、大型ラインアレイのL−8システムを使用、本当はイントレから吊りたかったんですが、あまりの重さに断念しました(LoBox1個90kg、Hibox二個80kg
今回はステージ高さからグランドスタックとして立ち上げ、シュミレーションデータに従いHiBoxに仰角をつけて使用しました。

音飛びは、さすが大型ラインアレイでHiBox2対向でも十二分!!客席エリアには均一な音質と音圧で提供できました。

驚いたことに、さらに100m以上離れたキャンプ場サイトでもバランスのとれた音圧で聴こえたのにはビックリ、これが大型ラインアレイの実力か

音楽結社で通常使用している下記小型ラインアレイHX-5Bシステムとは明らかに格が違います・・

ただ仕込みを考慮するとHX-5は小型軽量なので非常に楽ですし、吊り込みも簡単!まぁお互いに一長一短ありますね!


ただ・・唯一無念なのが、RTAは持参したのに時間が足りず、クロスオーバー特性と各ユニットのレベルを満足いくまで追い込めなかったのが最後まで心残り・・



この大型ラインアレイを叩くアンプは、もちろんAMCRON!
このラインアレイはネットワークが内臓されていないので、純粋な3ウェイとしてチャンデバを使用、LoレンジにはMA-9000i、MidレンジとHiレンジにはXLS-402dを2台使用、チャンネルデバイダー兼プロセッサにDBXのDriveRack PAを使用。



モニターSPシステムは2系統(フット1対向とサイドフィル1対向)、いずれもEVのZX-1を使用しました。



モニター系のアンプはデジタルで非常に軽いVestaxのVDA-1000を使用!ちょっとでも軽量化しないと・・ね!



メインコンソールは、もちろんMIASのVENCE320!!



アウトボードはTC ElectronicのM-One、レキシコンのMX100MX550
コンプが8ch分と、モニター2系統及びFOH用イコライザーにKLARK TEKNIKのDN360を2台使用。



今回は長期戦の為、コバさんには照明卓だけじゃなく音響卓も手伝ってもらいました

なんと、今回は福島から協力な助っ人「mojo」さんが駆け付けてくれ、華麗なフェーダーさばきをみせてくれました、本当にありがとうございました



今回は照明システムに通常のパーライト10本、LEDパーライト4本、計14本を焚きました

電源容量が足りなかったので、コバさんにお願いして急きょ照明用の電源を引いてもらい対処!さすが電気工事士ですな!
こういうときに、機敏に対応してくれる仲間の助けが嬉しいです!!



調光には24chのDMX卓



照明は、オールナイトコンサートなんで必需品!

明るさは十分でしたね!色づけには極力LEDパーを使用し通常のパーライトにはゼラを使用しませんでした!
シュートは明るいと出来ないので、前日夜に・・



今回はステージまでの距離が長かったので、準備したDMXケーブルが足りず、音響用マルチケーブルの空きチャンネルを使用
最後までエラーも出なかったので一安心!

インピーダンスが音響用50Ω、DMX用110Ωの違いがあっても結構大丈夫なんですね

そんなこんなで、マルチケーブルを車で踏まれて断線したのは大損害 でしたが、それ以外大きな事故がなかったのは、なにより・・だったかな??

 
 
6月6日に閉局した「すかがわさいがいエフエム」のスタッフで結成されたバンド
「コネクティング・ハート(つながる心)」も須賀川の復興を誓い4曲
(日曜日よりの使者、プログレス、地震が来たら・須賀川バージョン、雨上がりの夜空に)
を熱演!


 
 
atomさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (57940)
このエントリのトラックバックURL
http://sukagawa.ne.jp/modules/weblog1/weblog-tb.php/95
印刷用ページ 友達に送る