携帯サイトはこちら


facebook
Twitter
音楽結社の投稿
最近のコメントは?
過去記事の倉庫
最新の投稿動画
音楽仲間のリンク
♪ 全てのリンクを見る ♪

 以下は新着情報で〜す!

須賀川のバンド情報

 ♪人気ランキング表示
掲示板投稿
トピック 返信 最終投稿
ログイン
ユーザ名:

パスワード:


新規登録
関係ブログリンク

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 須賀川情報へ

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへ

にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ




-- 音楽結社(須賀川ネットシティの音楽、音響、照明部門)atomのブログです --

「音楽結社」とは、須賀川ネットシティからスピンオフした、音楽、音響、照明部門です。 「マチナカライブ」をはじめ、須賀川近郊の演奏会やイベント、スタジオ、コンサート、ライブ等の音響、PA、SRサービス、ライティングサービスや構成、企画、演出をボランティアで行っています。ご相談は上部の「問合せ」から!
音楽結社 - atomさんのエントリ
 atomさんのエントリ配信

2010/10/18
簡素化、軽量化断念!
カテゴリ: 音響、PA、SR : 

執筆者: atom (6:00 am)
  
ちわ〜っ!atomですぅ
昨日、恒例の第29回マチナカライブが終了しましたよっ!

今まで、マチナカライブの使用器材シンプル化&軽量化を進めてきましたが、今回からちょっと方針変更しました。

ま、楽出来るに越したことはないんですが、デメリットもかなり出てきたモンですから

まず、一番はオペレートにかなりの制約が出てくる事ですね、出演者が2〜3組位ならなんとかなるんですが、入れ替わりが多く、基本的にリハ無しのステージですから、色々なトラブルや弊害を想定しなければなりません、それが出来ないんですよ

器材の重さや仕込み、バラシの手間は致し方ないのかなぁ・・って結論で、しばらくは極端な簡略化は避ける事にしました。

で、音楽結社として久々に出動したコンソールは・・しばらくお蔵入りになっていたYAMAHAのデジタル卓LS−9、やっぱり多機能で使いやすいですね、今後はもっと稼働率を上げてやりたいと思います。



このLS−9は、アナログ卓で必須のアウトボードが内蔵されているので、ある意味、簡略化出来てます



屋外ライブでありがちな瞬間停電に対応するため、UPSを準備。

これもアナログ卓では考えられませんが、ちょっとした瞬間停電や電圧降下でデジタル卓が再起動したら・・考えただけでゾッとしちゃいます。



YAMAHAデジ卓に必須のマスタークロック ART SyncGen ワードクロック・ジェネレーターを使用し、今回はマルチトラックレコーディングをしないので44.1kじゃなく48kでコンソールを駆動しました。



FOHはアンプ内蔵のマッキーSRM450v2、最新鋭パワードスピーカーを使用。
これもアンプ内蔵なので、そういう意味では簡略化かな?

肝心の出音は、いかにもマッキーらしい音で、通常EVのSX−300あたりの賑やかな音を聴き馴れていると、マイルドささえ感じちゃいますね!2KHzあたりのピークが少なく聴き疲れしない音と言えます。
でもクラスD級のマルチアンプだけあって底力は凄く、駆動力は定評以上かと・・



ステージモニターはPeaVeyの可搬式、なんとコレ、収納時には2個が合体して取っ手付のケースみたいになっちゃいます (肝心の出音は筐体が軽いせいかイマイチですが・・)



それを、BOSEの1702で叩きます。



でも一番のネックは16chマルチですね コレがやっぱり一番重い・・



そうそう、今回もツイッターでリアルタイムにライブ動画を配信しました!



中秋とはいえ、夕暮れは暗くて寒くなってきたんで、来月は照明の準備と暖房器具も必須ですな・・


今回も、ライブ終了後はお約束で・・











またまた二次会ならぬ、楽しい飲酒ライブとなってしまいました〜 ちゃんちゃん!
 
 
atomさんのブログを読む | コメント (0) | トラックバック数 (0) | 閲覧数 (25809)
このエントリのトラックバックURL
http://sukagawa.ne.jp/modules/weblog1/weblog-tb.php/62
印刷用ページ 友達に送る